税務署はあなたのSNSを見ています!

私は、FacebookなどのSNSで顧問先の方のページを拝見し、
楽しませていただいています。

『このお客様は、海外で食事をしている写真だな。』など
日頃のお付き合いではわからないお客様の一面を見ることができ、

お客様との距離感が近くなります。

 
しかし、税務署もお客様のFacebookやMixiを見ているのは、ご存知でしょうか?

一昔前ですが、4億7千万円を稼いだ主婦の方がおられました。
彼女は、2007年度に脱税の容疑で査察が入られました。
その査察調査のきっかけ(端緒)は、彼女が、FXで大もうけしたことを
自身のブログに書いたことが、税務署によって見られたことにあります。

もう一つ例をあげると、ある社長さんがSNSにアップした、
海外での家族旅行の写真。

この方は、その海外旅行費用を、必要経費に計上していました。
税務署は、SNSにアップされた家族旅行の写真を目にして、
その旅行目的が家族旅行であることを見破り、

修正申告と相成った次第。

税務署もあなたのSNSを見ていることにご用心。

 

税務署からお尋ねが来てお困りのあなた。

国税OBの松永ひろあき税理士にお任せください。